2017年5月1日
新発田市歌が新しくなりました

新発田市制施行70周年の今年、新しい新発田市歌ができました。
たかたかしさん作詞、芹洋子さんの歌で or 杉並児童合唱団の歌で 「虹の橋をわたって」

新しい市歌の総合プロデュースと作詞は、演歌や歌謡曲の作詞で知られる新発田出身のたかたかしさん。
豊かな自然と文化に育まれた新発田の原風景を歌詞に入れ、未来へ歌いついでほしいという思いを込めたそうです。
今後、新発田市の行事などで歌う機会が増えることでしょう。